Hisashi Shirahama Official Blog


<< August 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

2018.08.02 Thursday

現在36℃

JUGEMテーマ:自然と共に生きる


↑東京 0:00 p.m 晴れ 36℃ 最高気温37℃超えとの予想 シエ〜


韓国の裁判所も凄まじいな

日本の司法もたまにとんでもない判決を出すから
(特に原発関連、官邸絡み)
韓国を笑えない今日この頃ではある



↑韓国のテコンV

マジンガーZに日本の子供が心奪われ熱狂したのはいつだったか・・・
ワシはあんまし記憶がないからもう大人になっていたんだろう
で、後追いで韓国にもロボットアニメブームが到来
その立役者がこのテコンV
確かにマジンガーに似ているわね
だが著作権は株式会社テコンVが持っていて
他玩具メーカーが著作料を払わずに販売したことで裁判になった、と。
訴えられたメーカーの主張は
「マジンガーのパクリなんだから著作権は存在しない」

で、韓国地裁が出した判決が
「テコンVはマジンガーZを模倣したものではない」
から賠償金を支払え
・・・だと。
は?
おそらくこのニュースは韓国、および国民を
大きく傷つけることになるんぢゃなかろーか
テコンVの作者は自らマジンガーやその他日本のアニメを
研究し模倣したと認めている
だから原作者の永井豪さん側も訴えなかったんだろう
調べてみるとマジンガーは世界中で大人気だったとか

全ての芸術は模倣から始まる
パクリか否かの分水嶺は
そこにリスペクトがあるかどうかだと思う
韓国裁判官の判断はそのリスペクトをゴミ箱にポイ捨てし
永井豪さん、テコン作者のどちらも傷つけた
・・・とワシは思っている
賠償金を永井プロに支払えってんなら収まったんだろうけど
暫く騒ぎになるだろうなぁ
とは言えモラルなき権力者が政官業スポーツ界を牛耳る日本に
中国や韓国を笑う資格はない
どっこいどっこいかそれ以下ってところか
 


2018.07.24 Tuesday

世界中が猛暑

JUGEMテーマ:自然と共に生きる


暑い〜・・もうダメなのニャ〜・・・


我が町の本日の最高気温は正午前に35℃に達し
5時になってもいっこうに下がらず
9時過ぎてようやく30℃切った
ふぅ〜・・・

米カリフォルニア・デスバレーはなんと52度
北極圏も33.5度を記録
ヒエエ〜


2年後の東京五輪

五輪招致の際のプレゼンには
「日本の7〜8月は爽やかでアスリートのポテンシャルを最大に出せる気候」
と書かれているとか
よくもまぁそんな大ウソついたな
その時の招致委員は全員、明日にでも皇居一周して貰いたい
猪瀬直樹
滝川クリステルもいたな
えーと・・あと誰がいたっけか
森喜朗にも走ってもらおうぢゃないか

2年後の夏が今年並みかどうかはわからんけど
マラソンの開始時間を7時に繰り上げただけで
本当に解決になるのだろうか?
選手は早朝でも問題ないんだろうか?
では応援する人達はどうか?
大多数が夜明け前に家を出なけりゃいかんのじゃないか?
寝不足のうえに先頭組がゴールする頃は気温が急上昇する時間帯だ
レース最後まで見届けなくとも最高気温に達してしまうだろう
熱中症による死者は一昨年でおよそ1000人
昨年はちょい減ったものの年々増加傾向にある
この時期、日本で行う野外のスポーツが
どんだけ気狂いじみているか
JOC、IOC役員、それに招致委員も解っていないようだから
マラソン当日はスタートから最後の人がゴールするまで
あのバカ金かけた新国立競技場のエアコンの無い場所で
お客さんと一緒に観戦して貰おうぢゃないか
それが出来ないんなら真夏にオリンピックなんてするんぢゃない!

 

2018.07.23 Monday

39℃に上昇

JUGEMテーマ:自然と共に生きる


↑ 午後3時の東京上空


恐らく新記録

午後2時に我が町の気温が39℃に達した
ここに住んでおよそ25年
多分最高温度記録更新だ
 

2018.07.16 Monday

道具は大事だ

JUGEMテーマ:健康



何かと使う機会の多いハサミ
ワシが好きなのはこれ
ずっとこれ
一時期ハイテクハサミに心変わりしたが
全然使えなかった
で、やっぱこれ
 

2018.07.13 Friday

13日の金曜日だった

JUGEMテーマ:健康


ん?


劉暁波さん命日

3日前に奥様の霞さんが治療の名目でドイツへ向かう姿が報じられたが
御主人が肝臓がんで亡くなられたのはちょうど1年前の今日
享年61歳(今の僕と同じだ)

スーチーさんも拘束期間中にノーベル平和賞をもらったが
こちらは国際的に大避難を浴びたことで
ミャンマーは彼女の解放を渋々受け入れ
ほどなくしてクリーンな選挙で軍事独裁政権は倒れた
だが暁波さんは受賞後、死ぬまで解放されることはなかった
国力の違いと言えばそれまでだが
世界が良心と正気を取り戻す日は来るのだろうか


 

ジョギング途中で

50過ぎたあたりから紫外線によるシミが
消えなくなった
主たる原因は炎天下のジョギングと思われる
UVカットのクリームやらも買ってはみたものの
面倒くささが勝って、1〜2度使ってはポイ
以降順調に増え続けている
まぁ男が(しかも中年)シミやシワを気にするのもなんだし
他人に指摘されても
「これは四半世紀走り続けた勲章だ」
と返すことにしている(単なる強がりです)

今日も、紫外線対策で帽子、マスクにサングラス、手袋に袖隠しと
上から下まで一切日光を避けている女性数名とすれ違った
余計なお世話なんだが、若い時にしか持ち得ないものは
若い時に使い切ってしまわないと、結局は持ち腐れてしまう
そう思うんですが(本当に余計なお世話ですね)

と書いたところで世の中には紫外線アレルギーの人
がいらっしゃることを思い出した
大変だよなぁ
100%カット出来るローションのようなものが
開発されるといいですね(しかも安価で)


 

 


▲top